文字サイズの変更
JBMIA
模倣品啓発はこちら
  このページは一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会 知的財産委員会ホームページです。  
《 模 倣 品 と は ? 》

模倣品* とは、純正品(正規品)を装った偽物であり、違法に販売されている商品のことを言います。プリンタ用消耗品にも、模倣品が数多く存在しており、世界中で流通しています。

*一般的に模倣品とは商標権、意匠権、特許権のような知的財産権を侵害した商品の総称ですが、ここでは特に商標権(ブランド名、ロゴマーク等)を侵害して純正品を装った商品を呼ぶことにします。

模倣品は外観を純正品に似せて製造されており、純正品との見分けが困難な場合があります。 商品を購入する際には、模倣品の可能性を検討し、被害に遭わないようにしましょう。

                 
プリ太
一般社団法人 ビジネス機械・情報システム産業協会 知的財産委員会 事務局
FAX : 03-3451-1770
〒108-0073 東京都港区三田3-4-10 リーラヒジリザカ7階
個人情報保護について
ご利用条件について

Copyright 2015 Japan Business Machine and Information System Industries Association. All Rights Reserved.